FC2ブログ

ブレイブブロッサムズ

ラグビーワールドカップでは日本が3連勝し、やけに盛り上がってきた感じ。
前回大会が終わって、いまいちラグビー人気も定着せず心配してたけど…いまのところ日本開催は成功してる。

昔はせいぜい大学選手権くらいしかお客さんは入らなくて、実業団(今はトップリーグ)の試合もガラガラだったんだけどなぁ。
明日10/9は僕も熊谷。
もっとも、半分は仕事だけど。

会社で評価の仕組みを作ったのはいいけれど、その運用がどうもうまくいかないという話。

うーん…正直、Excelシートでの運用には限界があると思うんだけどな。
どんなにいい仕組みを作ったとしても、ちゃんと運用ができないのでは宝の持ち腐れ。

とはいえ、そんなに予算をかけられる企業さんばかりじゃないこともまた事実。
なんとかうまい方策が見つかればいいんだけどね。



評価の仕組み作りや職場の受動喫煙防止対策についてはこちらのサイトを

https://team-mi.jimdofree.com/


桜のジャージの日本代表のように、僕らも日本の中小企業を元気にするお手伝いをしたい。


ブレイブ



スポンサーサイト



渋谷で効果測定コンサル

渋谷は懐かしい場所。
学生時代、バイトも含めこの街で過ごした時間は膨大なもの。
そのシンボルでもあった東急百貨店の東横店がいよいよなくなってしまう…再開発で当然の流れではあるけれど、ちょっと残念。それにしても、86年の歴史っていうのはすごいよねぇ。





さて、今日はこちらも歴史ある企業さんで喫煙所の測定。
春にお邪魔して状況を確認し、加熱式に切替えましょうとなったんだけど、その改修が終わっての効果測定。





キレイになったし、なによりタバコの臭いや有害物質が漏れてない。
これで非喫煙者からのクレームも減るだろうけど…あとは「タバコ休憩の是非」って問題が残ってる。
こればかりは、どうしたもんかねぇ…っていう感じ。


街なかの喫煙所

母校に用事があって、久しぶりにJRの田町駅に降り立った。

改札を出てペディストリアンデッキへと進むと、ここには以前から喫煙所があったのだが…いつの間にか紙巻きたばこ用と加熱式タバコ専用エリアとに分かれていた。





これはIQOSなど加熱式タバコの利用者からすれば嬉しいこと。正直、加熱式を使ってる人間が普通の喫煙所に入るのはキツいから。でも、非喫煙の人から見れば、無駄な存在って思うだろうなぁ。

ここはデッキが広々としているからまだいいけど、狭い通路に喫煙所があった場合は結構臭い。
僕の行動範囲で見ても、横浜駅の高島屋横の喫煙所や渋谷の宮益坂交差点など「ちょっとここはまずいんじゃないか?」と思うような場所がたくさんある。

こうした屋外喫煙所は周囲を囲っているだけで、天井は開いた状態。
密閉された建物内の喫煙所と違い、煙は上から出て臭いも少なからず周囲に広がる。

厚労省の基準と言えばそれまでなんだけど、これだとタバコを吸わない人からのクレームで喫煙者の立場は悪くなる一方。
自分も喫煙者の身ではあるけれど、受動喫煙対策をやっている立場からするとこうした場所は再検討の必要があると思う。

これ以上、喫煙者の居心地が悪くならないように…




黒字倒産の増加

たまには仕事がらみの記事を書いてみる。


このところ、度々「黒字倒産が増加」とのニュースが流れるようになった。

一般的に黒字倒産とはキャッシュフローに問題があって起きるもの。
簡単に言えば、仕事はあるんだけど繋ぎ資金の不足によって借入金の返済などが出来なくなり、帳簿上はしっかり黒字を計上しているのに会社の存続が出来なくなってしまうことを言う。

でも、最近はちょっと様子が違う。
同じく仕事はあるのに、それをやる人がいない…つまりは人手不足によって仕事が回らなくなってしまう。
「黒字倒産」というより「人手不足倒産」が急激に増えているようだ。

有効求人倍率の上昇は圧倒的な売り手市場を形成し、中小零細の会社は採用に非常に苦労している。
それどころか、この事態は「転職のし易さ」にもつながり下手をすると優秀な既存人材の流出を招きかねない。
幹部候補と考えていたような人材に離職されてしまったら、それこそ事業計画が狂ってしまうのだ。





新規の採用ももちろんだが、中小企業が今考えなければいけないのは「社員が辞めない仕組み作り」を急ぐということ。
「やりがい」とか「働き甲斐」とかいうセリフはちょっと陳腐だけれど、「仕事をしても正当に評価されてない」とか「なんであんな出来ない奴が役職者なんだ?」といった不満ばかりが積み重なれば、その社員はいずれきっと求人情報をチェックするようになる。
求職者にとっては、今が最大のチャンスなんだから。

というわけで…
転ばぬ先の杖。
コンサルティングチームM&Iのページはこちら。




プロフィール

M-ryou-Itagaki

Author:M-ryou-Itagaki
…………………
タイトルのまんま「田舎時々都会住み」を実施中。
田舎ではアウトドア系ライターとペンションのオヤジ。
街では「受動喫煙防止」と「人事労務」のコンサルタント。
田舎暮らし応援も。

最新記事
著作
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる