FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【トップ固定】 田舎時々都会住みのススメ 

板垣亮平です。

コンサルタントとアウトドア系のライターやってます。
首都圏中心にこの仕事を続けつつ、田舎では週末ペンションのオヤジ。

そんな暮らしも30年。
思いつくままに、田舎暮時々都会住みのあれこれを綴ります。

ついでにと言っては何ですが、アウトドア用品などの紹介も少々。
以前同じFC2で某新聞の連載と連動して「山道具探偵団」というのをやってたんだけど…
連載終了と同時に消しちゃったんですよね。

今度はわりと個人的な好みでやっていきたいと思っています。

どうかお付き合いください。

20140806_145225000_iOS.jpg

◎仕事関係のウェブサイトは以下の通り

☆Mapleleaf co.,Ltd のページ

☆コンサルティングチームM&Iのページ

◎9/2 アマゾンにて同タイトルの電子書籍を出版しました。

https://www.amazon.co.jp/dp/B07H2M55B2








にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
(ランキング参加中  よろしくお願いします)



スポンサーサイト

早慶戦(慶早戦)

六大学野球。
慶應義塾の3連覇なるか!
というわけで、神宮まで行ってきた。

春のリーグ、それに昨年の秋季リーグとも僕が応援に行ったときは負け無し♪
今回は土日の対早稲田1章1敗ということで、月曜日に行われる決戦。
さすがに付属校の動員もなく、応援席はちょっと少な目。

それでも試合開始のころには外野応援席にも応援指導部が入るようにまでなってきた。

IMG_4006[2]


まぁ、結果の方はちょっと残念なことに9回逆転で負けてしまったけど。

このあとはラグビーだなー







北海道地震

中国四国地方の豪雨災害

大阪兵庫の台風被害

そして今朝の北海道地震…どうも自然災害が続いてる。

日本の国土って、こんなに弱かったっけ?

札幌市内に親戚がいるんで朝から連絡を取り合っていた。

通信インフラがどうなるかわからなかったので、とりあえずはメッセンジャーで。

停電の中、年老いた叔母は電池式のラジオで情報を得ているようだが、まぁそこんちは従弟も同居だから大丈夫みたい。

1人暮らしの高齢者などは不安だろうなぁ。
地域の共助体制がしっかりできているといいけど。


m_n_kishou-snd-20180906030805-20180906-030956.gif


前の記事でも書いたように、再度防災用品のチェックをしておいた方がよさそうだ。
共助に前に、まずは自助。
そういや東日本大震災の時はあっという間に電池が品切れになったよね。



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

防災の日に思ったこと

昨日、9月1日は防災の日。

これま【防災】というと、東日本大震災のような大規模災害に備えるというイメージだったけど、この夏を振り返ってみると「いつでもどこでも災害に備える」ということの重要性を再認識させられた感じ。

普段は穏やかに流れている川が豹変し濁流となって流れ込むとか、ずっと前から当たり前のようにそこにあった斜面が突然崩れるとか…日本の国土ってこんなに脆弱だったっけ?と思ってしまう。

登山やアウトドアやってる人間は、とりあえずザックの中にキャンプストーブやコンロ、炊事道具なんかはしまってあるはず。
僕も玄関近くの棚にそれらの道具類とヘルメットを置くようにしている。
で、1.5Lのペットボトルを5本ほど…あと、非常用食糧ね。

うちにあるのは尾西食品さんのアルファ米シリーズ。
アルファ米は学生時代から合宿などでお世話になってたけど、最近のやつはマジで美味しい♪



防災非常食 アルファ米 尾西のごはんシリーズ DW (和風・洋風組合せ、保存水付) 12食セット


災害時は 「自助・共助・公助」 なんて言われ、まずは自分の身は自分で守るということが必要。
1日や2日は支援無しでもなんとかなるように、いろいろと準備しておかなきゃね。

よくホームセンターとかで売ってる防災セット(リュックサックに入ってるやつ)はあんまりお勧めしない。
自分の居住地域や家族構成、ライフスタイルなどを考えて自分に合ったオリジナルのものを用意しよう。

とりあえず、僕の非常用パックはこんな感じ。

1、ザックは20~25L程度の小型パック。
  上下2層になっているものが便利なんで、僕はミレーを使ってる。
  下の段にはコンロとガスカートリッジ、コッフェル(クッカー)などの炊事道具を入れ、上の段には2日分程度の非常食&水とタオルその他。手前のポケットにグラブ(無ければ軍手)やヘッドランプ(無ければ懐中電灯)、テッシュなどすぐ取り出せるものを収納。



[ミレー] MILLET MARCHE 20 MIS0549 7317 (SAPHIR)


2、コンロやキャンプストーブは値段もピンキリだけど、安全性を考えると登山用品として売られているものを買おう。
  僕は大小3種類のEPIガス製を所有。
  それほどコンパクト性を求めない災害用なら、安全性を考えて、コンロ部分とカートリッジが分離しているものがお勧め。



EPI(イーピーアイ) APSA-3ストーブ(日本製) S-1020


3、小さめのタッパーなどに下記のものを入れて冷蔵庫に置いておき、万が一の際はこれと500mlペットをパックに突っ込む。
  登山の際、僕の緊急食でもある。 
 
 ①リッツなどのクラッカー1包
 ②チョコレートバー数本
 ③チューブ入り練乳

4、自宅の薬箱の横に小ぶりのケースを置いておき、中に最低限必要な常備薬とバンドエイド、ちいさな包帯などを入れておく。
  これも緊急時は忘れずパックの中に。

こういうものってさ、一切使うことなく「そろそろ賞味期限切れちゃうねー」などと呑気な会話が出来れば幸いというもの。
防災士という資格も持ってるけど、その知識を発揮するときが来ないのが一番だね。


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村








久々のFC2…移転のご挨拶

FC2って久しぶり。
多分、ブログというものを最初にやったのはFC2だと思う。
どのくらい前だったかも覚えてないけど、もう10年以上前だなぁ。
仕事用というかメルマガ代わりにアメブロをやり始めたんだけど、どうにもあの「芸能人スペース」がウザくって…こちらに移籍。
ここでは「田舎時々都会住み」と題し、両方の暮らしとコンサルタント仕事をメインに書いていくつもり。
どうぞよろしく。
で、今日はちょっと慶應の湘南藤沢キャンパスへ。
通称 SFC 。

なんか、同じ神奈川県民から見てもすげー田舎。これ、地方の子が「慶応の湘南校舎だって♪」なんて期待してくると、相当がっかりするだろうなぁ。
三田に行くことなく、4年間ずっとこのキャンパスだったりしたら…泣くな(笑
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
プロフィール

M-ryou-Itagaki

Author:M-ryou-Itagaki
…………………
タイトルのまんま「田舎時々都会住み」を実施中。
田舎ではアウトドア系ライターとペンションのオヤジ。
街では「受動喫煙防止」と「人事労務」のコンサルタント。
田舎暮らし応援も。

最新記事
著作
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。